タブレット用楽譜閲覧アプリ ヘンレ・ライブラリ

楽譜出版の大手、ヘンレ出版社からタブレット用の楽譜アプリが発表された。
ヘンレ版の原典本がオンラインで即座に購入、アプリを通して閲覧できる。現在フルートの楽譜もそこそこあり、超定番の楽譜屋だけあってさすがに見やすい。
書き込みや注釈といった電子楽譜のための基本的な基本的な機能をしっかり備えているのだが、特筆すべきは楽譜のレイアウトを自分である程度カスタマイズできることだろう。余白や1ページに表示される行数を、スライダーを動かすことで自由に設定できる。

これは他の楽譜閲覧アプリには無い、出版社作成だかろこそできる画期的な機能だ。
楽譜閲覧用アプリとしてはforScoreが一歩抜きん出た機能を持っているが、ヘンレライブラリーもバージョンアップを重ねてさらに使い勝手が良くなっていくことを期待する。

関連記事

ページ上部へ戻る