ガーシュウィン・プレイズ・ガーシュウィン

「ラプソディ・イン・ブルー」で有名な、ガーシュウィンによる自作自演集。
音源が古いので決して良いとは言えないが、音質を超えたエネルギーが伝わってくる。

昨年のリサイタルで演奏した「ラプソディ・イン・ブルー」の参考音源として聞いていたのだが、これ以上相応しいものはないだろう。
アメリカの古き良きスピリッツと、熱量にあふれた音楽を、ぜひ体感してほしい。

関連記事

ページ上部へ戻る