【来日情報】FLOOK来日公演2016【再結成!】

Flook(フルック)とは、主にアイルランドやスコットランドのケルト音楽のスタイルを基本とした演奏をするバンド。

フルート奏者二人によるフルート及びホイッスルを、ギターとバウロンのリズムセクションが支えるバンドなのだが、伝統音楽特有の古臭さを感じさせない洒脱なアレンジと、確かな技術に裏打ちされた速いテンポの演奏が持ち味。2008年12月に惜しまれながら解散した。

しかし今年2016年、なんと奇跡の再結成を果たし、しかも4度目の来日公演が決定したと、日本の公式サイトで報じられている!

元々アイリッシュ系の音楽が好きで、その流れで見つけたCDだったのだが、初めて聴いた時の衝撃は今でも忘れられない。まず、超絶フルートが上手い。そして曲がカッコ良い。解散する2008年まで幾つかのCDが出ているが、一番最初に発売されたこの盤が一番ハジけていると思う。

ライブは5月14〜16日にかけて、東京、京都、小諸市で行われる。ライブコンサートの他、ワークショップも開催される予定。詳細については日本の公式サイトをぜひチェックだ!

[Photo by http://www.mplant.com/flook/]

関連記事

ページ上部へ戻る