【訃報】仏作曲家のピエール・ブーレーズ氏死去 90歳、現代音楽の巨匠

時事ドットコムによると、現代音楽の巨匠の一人とされ、指揮者としても著名なフランスの作曲家、ピエール・ブーレーズ氏が5日、自宅のあるドイツ南西部バーデンバーデンで死去したと報じている。90歳だった。

フルートの作品も残しており、「フルートとピアノのための『ソナチネ』」は彼の主要な作品として挙げられる。曲の構造は厳格で精密に作られており、演奏には非常に高いソルフェージュ能力が求められる。筆者はまだ演奏の経験は無いため、いつかはチャレンジしたい名曲である。

関連記事

ページ上部へ戻る